File

    トーク Bot を使ってファイルを送信します。

    ファイルの送信には URL 方式とファイル ID 方式があります。

    • URL 方式の場合、HTTPS のみ対応し、originalContentUrl パラメータを使用します。
    • ファイル ID 方式の場合、事前に「コンテンツアップロード API」を使用して取得したファイル ID を指定してメッセージを送信します。

    参考(ファイル ID 方式)

    • アップロードしたファイルは、受信者側の共有ストレージを消費します。
    • 以下のファイル形式の場合は、メッセージの送信が既定で制限されています。
       'bat'、'cmd'、'com'、'cpl'、'exe'、'scr'、'js'、'vbs'、'wsf'、'hta' 
    • ライト/ベーシック/プレミアムプランを利用しているドメインの管理者は、管理者画面のファイルセキュリティで制限対象のファイル形式を解除したり、追加で制限するファイル形式を指定できます。

    Request Content

    パラメータ タイプ 必須 説明
    type string Y "file"
    originalContentUrl string N 元ファイルがある URL (ファイル形式の拡張子、HTTPS のみ)
    最大1,000文字
    originalContentUrl、fileId のいずれか一方が必須
    fileId string N ファイル ID。
    originalContentUrl、fileId のいずれか一方が必須

    Request Example

    URL方式

    
    {
      "content": {
        "type": "file",
        "originalContentUrl": "https://line.worksmobile.com/kr/wp-content/uploads/2020/05/user-start-guide-v2.0.pdf"
      }
    }
    

    FileID方式

    
    {
      "content": {
        "type": "file",
        "fileId": "jp1.1628695315008671000.1628781715.0.1000001.0.0.0"
      }
    }