このAPIのサポートはまもなく終了します。最新バージョンもしくは他のAPIを利用してください。

    スケジュールリストの閲覧

    特定ユーザーのスケジュールを日付単位で閲覧します。

    注意

    • CalendarldIDを指定しない場合、V2はすべてのカレンダーを閲覧しますが、V3では基本カレンダーのみ閲覧します。

    参考

    • V2はiCal String Listを返しますが、V3はical, userId, calendarId, urlを Modelに含めたListを返します。

    APIの種類

    サービスAPI

    Request URL

    https://apis.worksmobile.com/{API ID}/calendar/getScheduleList/V3

    HTTP Method

    POST (Content-Type: application/json; charset=UTF-8)

    Request

    パラメーター タイプ 必須 説明
    calendarId String N カレンダーID。
    nullの場合、基本カレンダーのスケジュールのみ閲覧します
    rangeDateFrom String Y スケジュール開始日(yyyyMMdd)。 この日は閲覧範囲に含まれます。
    rangeDateUntil String Y スケジュール終了日(yyyyMMdd)。
    この日は閲覧範囲に含まれません。

    Request Example

    {
        "calendarId": "2121",
        "rangeDateFrom": " 20150101",
        "rangeDateUntil": " 20150120" 
    }
    

    Response

    API呼び出しに成功した場合,結果を 'returnValue' プロパティに入れて返します。

    プロパティ タイプ 必須 説明
    result String Y API 呼び出し成功
    returnValue List Y userId, calendarId, ical, viewUrlを含めたスケジュールリスト

    Response Example

    {
        "result": "success",
    
        "returnValue": [
                         {
                         "userId":"user_uid",
                         "calendarId":"calendar_uid",
                         "ical":"ical String",
                         "viewUrl":"schedule Detail Url"
                        }, ...
        ]
    }