サービス API の利用範囲

    各権限ごとに使用できるサービス API を説明します。

    権限の種類

    コンシューマーキーごとサービス API の利用範囲を操作に合わせて定義します。API の操作には追加、照会、修正、削除の 4 種類があります。

    API カテゴリと操作内容を指定して、 コンシューマーキーの利用範囲を決定します。
    例えば、コンシューマーキー発行時に「カレンダー - 追加」を指定すると、"カレンダー作成"、"スケジュール作成"、"タスク作成"の API が利用できるようになります。

    サービス API の分類

    権限 サービスAPI
    管理者画面 追加 なし
    管理者画面 照会 なし
    管理者画面 修正 タイムゾーン/言語設定
    管理者画面 削除 なし
    カレンダー 追加 カレンダー作成
    スケジュール作成
    タスク作成
    カレンダー 照会 カレンダー情報の取得
    カレンダーリスト閲覧
    基本カレンダーID照会
    カレンダー出席者照会
    スケジュールリストの閲覧
    他人のスケジュールリスト閲覧
    単一スケジュール詳細閲覧
    今日のスケジュール数閲覧
    予定あり/予定なしの照会
    タスクリスト閲覧
    タスクグループの一覧照会
    カレンダー 修正 カレンダー修正
    カレンダー出席者修正
    カレンダーオーナーの変更
    スケジュール修正
    タスク修正
    カレンダー 削除 カレンダー削除
    スケジュール削除
    タスク削除
    Drive 追加 ファイルのコピー
    フォルダの作成
    以前ファイルの復元
    ゴミ箱ファイルの復元
    グループフォルダの権限の設定
    共有する
    ファイルのアップロード
    Drive 照会 ユーザー情報閲覧
    ユーザーの使用量閲覧
    ファイルのプロパティの閲覧
    ファイルリストの閲覧
    バージョンリストの閲覧
    ゴミ箱情報の閲覧
    ゴミ箱ファイルの閲覧
    グループフォルダのリストの閲覧
    グループフォルダ情報の閲覧
    グループフォルダのファイルリストの取得
    グループフォルダの権限設定情報の閲覧
    共有フォルダとファイルリストの取得
    共有可否の閲覧
    最近の共有メンバーリストの閲覧
    共有情報の閲覧
    共有されたフォルダの閲覧
    共有されたフォルダの共有者の閲覧
    ファイルアップロード状態のチェック
    ファイルのダウンロード
    Drive 修正 ファイルのプロパティの修正
    ファイルの移動
    ファイル名前の変更
    ゴミ箱情報の修正
    グループフォルダの権限の変更
    共有情報の変更
    Drive 削除 ファイルの削除
    ゴミ箱ファイルの削除
    グループフォルダの権限の削除
    共有のキャンセル
    共有されたフォルダの解除
    メール 追加 メール送信
    メールフォルダ追加
    メール署名の追加
    フィルター追加
    メール 照会 メール閲覧
    メールフォルダのリスト照会
    特定のメールフォルダでメールリスト照会
    未読メール数照会
    メールフォルダ名取得
    添付ファイルダウンロード
    メール署名の照会
    フィルター照会
    メール 修正 メール既読/未読表示
    重要メール表示
    メールフォルダ名変更
    メール 削除 メール削除
    メールフォルダ削除
    メール署名削除
    フィルター削除